MEETING POINT(2016)/PYMLICO

画像
今日ご紹介するのは、PYMLICO(ノルウェー)のMEETING POINTです。

このグループは、先般3rdアルバムのGUIDING LIGHTを紹介しましたが、この作品はその2年後に発表された彼らの4thアルバムで、2015年1月から制作を開始し、その後15ヶ月の月日をかけて曲作り、レコーディング、ミックス等の作業を進めていったようです。
これまでの作品では、ARILD BROTER(ドラム、キーボード、ギター)+ゲストといったクレジットでしたが、本作では彼とキーボード、ギター、ベース、サックス&ピアノの5人がコア・メンバー、それに加えてギター×2、パーカッション、サックス×2、トロンボーン、トランペットの7人がゲスト参加という形になっています。

音楽的には、シンフォからジャズロックに方向転換した前作を踏襲した作風で、一聴すると比較的淡々とした展開の曲ばかりのような気がしますが、叙情性が感じられる5曲目のFirst Lightをはじめとして、実は聴き込むほどに味わい深い楽曲が多いと思います。
CDを並べてみると、1st~3rdのジャケットは全く同じデザインで真ん中の写真だけが変わっており、新作はどのような写真が採用されるのだろう?と思っていたのですが、本作からレーベルを移籍した関係で、白地にカラフルな立方体という全く新しいデザインになってしまいました・・・。

このアルバムのハイライトは、1曲目のCrab Key、2曲目のSecond Rate Punk、5曲目のFirst Light、8曲目のErised辺りでしょうか。
クールなジャズロックがお好きな方は、是非一度聴いてみて下さい。

このアルバムは、こちらのサイトでハイライト試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=94ggHffrdOA
https://www.youtube.com/watch?v=xJPtbiO2fOQ

こちらのサイトでは、6曲目のNOL861613060を試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=wbq9gBp3TOY

こちらのサイトでは、7曲目のLucy Does Not Approveを試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=tdirI86mezo

こちらのサイトでは、1曲目のCrab Keyを視聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=U7LVMCSa7vQ

こちらのサイトでは、3曲目のBroken Glassを視聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=2Da4YrIEm2k

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック