インスト・プログレ

アクセスカウンタ

zoom RSS ACROSS THE RIDGE TO HEAVEN(2018)/ASTURIAS

<<   作成日時 : 2019/02/02 19:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今日ご紹介するのは、ASTURIAS(日本)のACROSS THE RIDGE TO HEAVENです。

この作品は、前作AT THE EDGE OF THE WORLDの2年後に発表されたMULTI ASTURIASの4thアルバムで、邦題で言うと”欠落”、”極光”、”天翔(本作)”と続いた三部作(”樹霊”は別格!)の完結編となっています。
今回のテーマは”山”ということで、大山曜氏の言葉をそのまま引用すると、”容易に人を寄せ付けない、遥か高みにそびえるヒマラヤの山々”のイメージを音楽で表現しているとのことです。
本作も、基本は大山氏の一人多重録音ですが、ELECTRIC ASTURIASの他の4人のメンバー、ACOUSTIC ASTURIASの筒井香織さん(クラリネット、リコーダー)、ROUND HOUSEの高橋香名さん(フルート)、神野洋平氏(チェロ)、堀子隆英氏(オーボエ)、大木理沙さん(ヴォイス)、上野洋子さん(ヴォイス)がゲスト参加しています。

音楽的には、比較的アコースティック色が強い叙情的なシンフォで、様々な楽器が入れ替わり立ち代わりメインを務め、適度に変拍子を織り込みながらも非常にメロディアスであり、前3作同様2つのパートに分かれた50分の大作を飽きさせることなく一気に聴かせてくれます。
この三部作完結をもって、MULTI ASTURIASとしての作品制作は一旦休みに入るそうですが、ELECTRIC ASTURIASの新作発表(既に1/30リリース済!)後はまたMULTI ASTURIASにチャレンジしたいとのことで、このプログレの求道者のような大山氏の情熱にはただただ頭が下がります。

このアルバムは、これまでの作品同様全てのパートがハイライトです。
MIKE OLDFIELDタイプのケルト風味のシンフォがお好きな方には、是非お薦めしたい1枚です。

このアルバムは、こちらのサイトで9曲目のRidge To Heavenを視聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=5SWvuuz29BU

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ACROSS THE RIDGE TO HEAVEN(2018)/ASTURIAS インスト・プログレ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる