インスト・プログレ

アクセスカウンタ

zoom RSS TERRA INCOGNITA(1991)/TRIBUTE

<<   作成日時 : 2017/01/21 18:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今日ご紹介するのは、TRIBUTE(スウェーデン)のTERRA INCOGNITAです。

この作品は、以前このブログで1st、2ndを紹介したTRIBUTEの3rdアルバムで、これまで長い間廃盤となっており入手困難だったようですが、最近になってドイツのSIREENA RECORDSからリマスターで再発されたおかげで、こうしてめでたく手にすることが出来た訳です。
本作では、グループ結成時からの中核メンバーだったJOSEF RHEDIN他が脱退し、GIDEON(ギター、ベース、キーボード)、LENA(パーカッション、ヴォーカル)、NINA(ヴォーカル、ビブラホーン、フルート)のANDERSSON兄妹とDAG WESTLING(アコースティック・ギター、ヴォーカル)の4人編成となっています。

音楽的には、PIERRE MOERLENの加入により打楽器を大々的にフィーチャーした前作の影響も若干残しつつ、新たにフレンチホルン、フルート、オーボエ、バイオリン、チェロ等のゲストを迎え、アコースティックかつクラシカルな印象が強まっています。
このアルバムには、MIKE OLDFIELD風のケルトなヴォーカル曲も2曲含まれていますが、一方でNew Views以来となる20分超の大作Terra Incognitaも収録されており、そういう意味では1stアルバムへの回帰を目指していたのかもしれませんね。

このアルバムのハイライトは、1曲目のA Brand New Day、3曲目のDidn't You Notice、6曲目のTerra Incognita辺りでしょうか。
打楽器を効果的に使ったクラシカルなロックがお好きな方には、是非お薦めしたい1枚です。

このアルバムは、こちらのサイトで全曲試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=PPgpbO5vCfE

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
TERRA INCOGNITA(1991)/TRIBUTE インスト・プログレ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる