インスト・プログレ

アクセスカウンタ

zoom RSS H2O.FI(2009)/ANSSI TIKANMAKI ORCHESTRA

<<   作成日時 : 2016/09/17 20:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今日ご紹介するのは、ANSSI TIKANMAKI ORCHESTRA(フィンランド)のH2O.FIです。

この作品は、ANSSI TIKANMAKI ORCHESTRA名義としては、以前紹介したTUNTEMATON MAAに次ぐ2ndアルバムということになりますが、1981年に第一弾が発表されたFINNISH LANDSCAPESシリーズとしては第三弾ということになります。
本作では、前作と同じ6人のコア・メンバーに加え、アコーディオン、フルート&ピッコロ、サックス、オーボエ&イングリッシュホルン、ホルン、トランペット、ヴァイオリン×6、ヴィオラ×2の14人(前作の23人からは減少)がゲスト参加しています。

音楽的には、前作同様厚みのあるストリングス・セクションやホーン・セクションがしっかりとバックを固めたシンフォで、各曲が非常にメロディアスなところはあたかも映画音楽を思わせますが、その分残念ながらロック色はあまり感じられません。
ANSSI TIKANMAKIのHPを見ると、確かに彼は1980年代から既に20本以上の映画音楽を手掛けており、このグループとは別にANSSI TIKANMAKI FILMORCHESTRAとしてツアー(来日したとの記載もあるが本当?)もこなしているようです。

このアルバムのハイライトは、1曲目のBorga、4曲目のKymmenen Virran Maa、7曲目のImatrankoski、8曲目のVrouw Maria辺りでしょうか。
管弦楽をフィーチャーしたシンフォがお好きな方は、是非一度聴いてみて下さい。

このアルバムは、こちらのサイトで2曲目のUnijokiを試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=W1F6OxAvZgw

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
H2O.FI(2009)/ANSSI TIKANMAKI ORCHESTRA インスト・プログレ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる