インスト・プログレ

アクセスカウンタ

zoom RSS ALCO FRISBASS(2015)/ALCO FRISBASS

<<   作成日時 : 2016/01/23 18:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今日御紹介するのは、ALCO FRISBASS(フランス)のALCO FRISBASSです。

このグループは、FABRICE "CHFAB" CHOUETTE(キーボード、ギター、ヴォイス、リコーダー、ホイッスル、パーカッション)、PATRICK "PASKINEL" DUFOUR(フェンダーローズ、キーボード、ドラムプログラミング、チャイム)によるデュオ・ユニットです。
この作品は彼らの記念すべき1stアルバムで、MINIMUM VITALのTHIERRY PAYSSAN(シグマ・ソロ、メロトロン)、WHITE WILLOWのJACOB HOLM LUPO(ギター)、近年STORMY SIXに参加したARCHIMEDE DE MARTINI(ヴァイオリン)の3人がゲスト参加しています。

音楽的には、典型的なカンタベリー・タイプのジャズロックで、淡々としたリフに乗せてギター、キーボード、ヴァイオリン等のソロが展開され、ハッとするような印象的なフレーズはあまり出て来ませんが、聴けば聴くほど味わい深い作品だと思います。
翼をつけた太めの男女バレー・ダンサーのジャケットは、一見するとあまり購入意欲が湧くデザインではなく、内ジャケにも再掲される女性のとぼけた表情は?という感じですが、裏ジャケを見ると切り落とされた男性の方の首が転がっているというオチでした・・・。

このアルバムのハイライトは、1曲目のLa Suspension Ethereenne、3曲目のInduction Magnetique、4曲目のLa Danse Du Pantin、5曲目のEscamotage辺りでしょうか。
カンタベリー・ロックがお好きな方は、是非一度聴いてみて下さい。

このアルバムは、こちらのサイトで全曲試聴出来ます。↓
https://altrockproductions.bandcamp.com/album/alco-frisbass

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ALCO FRISBASS(2015)/ALCO FRISBASS インスト・プログレ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる