インスト・プログレ

アクセスカウンタ

zoom RSS STARLESS AND BIBLE BLACK(1974)/KING CRIMSON

<<   作成日時 : 2016/01/09 18:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今日御紹介するのは、KING CRIMSON(イギリス)のSTARLESS AND BIBLE BLACKです。

この作品はKING CRIMSONの6thアルバムで、前作LARKS' TONGUES IN ASPICからJAMIE MUIR(パーカッション)が脱退し、DAVID CROSS(ヴァイオリン)、ROBERT FRIPP(ギター)、JOHN WETTON(ベース)、WILLIAM BRUFORD(ドラム)の4人編成となっています。
そもそもこのグループは、ROBERT FRIPPを精神的な支柱として活動を続けていますが、頻繁なメンバー・チェンジにより音楽性も大きく変化しており、このアルバムも後期CRIMSONの2枚目と言った方がピンと来る人が多いのではないでしょうか。

音楽的には、張り詰めた空気の中で繰り広げられるヘビー・プログレで、血管が切れそうなほどハイテンションの曲や微妙な均衡の上に成り立つインプロ曲等が目立ちますが、一方でTrioのように今にも壊れそうな優しく儚い曲も含まれています。(3/8曲がヴォーカル曲)
非常に珍しいケースだと思いますが、私が初めて聴いたKING CRIMSONはこのアルバムで、当時はあまりの難解さに以下ハイライトとして挙げた数曲を除いて聴きこなすことが出来ず、その分KING CRIMSONの世界に浸るのが遅くなってしまったというエピソードがあります・・・。

このアルバムのハイライトは、1曲目のThe Great Deceiver、2曲目のLament、4曲目のThe Night Watch、8曲目のFracture辺りでしょうか。
緊張感溢れるヘビー・プログレがお好きな方は、是非一度聴いてみて下さい。

このアルバムは、こちらのサイトで3曲目のWe'll Let You Knowを試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=R9tkmp4W9FM

こちらのサイトでは、4曲目のThe Night Watchを試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=WwFYy_Th7BA

こちらのサイトでは、5曲目のTrioを試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=szX7ZOkFAP0

こちらのサイトでは、6曲目のThe Mincerを試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=xNPxNvg3Fcw

こちらのサイトでは、7曲目のStarless And Bible Blackを試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=XEGSY-0TQR0

こちらのサイトでは、8曲目のFractureを試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=ZaD7gk7BTwU

こちらのサイトでは、2曲目のLamentを視聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=_rPtnplgUgs

こちらのサイトでは、4曲目のThe Night Watchを視聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=r0UOlF8vXy8

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
STARLESS AND BIBLE BLACK(1974)/KING CRIMSON インスト・プログレ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる