インスト・プログレ

アクセスカウンタ

zoom RSS STRIGMA(2013)/TAPROBAN

<<   作成日時 : 2015/10/31 21:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今日御紹介するのは、TAPROBAN(イタリア)のSTRIGMAです。

このグループは、1996年にキーボードのGIANLUCA DE ROSSIを中心としてローマで結成(当時はキーボード、ベース、ドラム、ヴォーカルの4人組)されましたが、そのTAPROBANというグループ名は、セイロン島の古代の名称であるTAPROBANAから取られているそうです。
その後2000年にキーボード・トリオ編成となり、2012年に再度メンバー・チェンジを行ってROBERTO VITELLI(ベース)、FRANCESCO PANDICO(ドラム)を迎え、満を持して制作されたのが彼らの4thアルバムであるこのSTRIGMAです。

音楽的には、各種キーボードをフィーチャーしたシンフォですが、決して弾き倒し系ではなくアンサンブル重視で、ヘビーで畳みかけるような展開はKING CRIMSONやEL&P、一転して叙情的な部分はGENESIS、無機質なリフが続くところはGOBLINの影響が感じられます。
DANIELA VENTRONEの手によるあたかも中世の絵画のようなジャケットは、彼らの音楽性にも非常によくマッチしており、練りに練られた長尺曲(15分、8分、18分)揃いのこのアルバムに相応しいデザインと言えるでしょう。(1/3曲がヴォーカル曲)

このアルバムは、全ての曲がハイライトです。
キーボード中心でスリリングな展開のシンフォがお好きな方には、是非お薦めしたい1枚です。

このアルバムは、こちらのサイトでトレイラーを試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=o1AeJbSOoXE

こちらのサイトでは、2曲目のLo Sguardo Di Emilyを試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=iJnJAU1awpc

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
STRIGMA(2013)/TAPROBAN インスト・プログレ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる