インスト・プログレ

アクセスカウンタ

zoom RSS EXLEX BEATS(2014)/KING OF AGOGIK

<<   作成日時 : 2015/07/25 20:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今日御紹介するのは、KING OF AGOGIK(ドイツ)のEXLEX BEATSです。

KING OF AGOGIKは、ドイツのアンダーナッハ出身のコンポーザー兼ドラマーであるHANS JORG SCHMITZのソロ・プロジェクトで、2006年に活動開始以降精力的にアルバムをリリースしており、本作は前作から3年ぶりに発表された5thアルバムになります。
HANS JORG SCHMITZは、1981年から複数のバンドに在籍して1,300回以上のライブをこなす一方、音楽学校の先生を務めながらスタジオ・ミュージシャンとしても活動しており、このブログで紹介したWILLOWGLASSのTHE DREAM HARBOURにも参加しています。

音楽的にはハードめの曲が中心ですが、WILLOWGLASSを思わせるような叙情的な曲もあり、10人のゲスト(ギター×3、ベース×3、ヴァイオリン&フルート、チャップマンスティック、メロトロン、オーボエ)を適材適所に配置したバリエーションに富んだ作品です。
中にはバスドラ連打のメタル系の曲が入っていたり、往年のプログレやハードロックの名曲のメロディが登場したりと、やや際物的な作りとなってしまっている部分も垣間見られますが、23分の大作を含むトータル77分は聴き応え十分です。

このアルバムのハイライトは、2曲目の11th Sense、3曲目のNomouglea、7曲目のSheol、10曲目のThin As A Skin辺りでしょうか。
ハードなアプローチのシンフォがお好きな方には、是非お薦めしたい1枚です。

このアルバムは、こちらのサイトでハイライト試聴出来ます。↓
http://www.king-of-agogik.com/sounds/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
EXLEX BEATS(2014)/KING OF AGOGIK インスト・プログレ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる