インスト・プログレ

アクセスカウンタ

zoom RSS RED QUEEN TO GRYPHON THREE(1974)/GRYPHON

<<   作成日時 : 2015/06/27 22:14   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今日御紹介するのは、GRYPHON(イギリス)のRED QUEEN TO GRYPHON THREEです。

このグループは、以前4thアルバムのRAINDANCEを紹介しましたが、古楽器をフィーチャーしているとは言えフォーク色が強すぎて今一つだったので、最もロック色が強いと論評されているこの3rdアルバムを聴いてみることにしました。
メンバーは、前作MIDNIGHT MUSHRUMPSと同じくRICHARD HARVEY(キーボード、リコーダー、クルムホルン)、BRIAN GULLAND(バスーン、クルムホルン)、GRAEME TAYLOR(ギター)、DAVID OBERLE(ドラム)、PHILIP NESTOR(ベース)の5人です。

音楽的には、クルムホルンやリコーダーがリードしている分クラシカルなイメージが強く、8〜10分の大作4曲で構成されているところはあたかも交響曲のようですが、リズム隊が引っ張る部分はあるにしろやはりロックと言うには程遠いような気がします。
2007年頃から噂されているニューアルバムについては、残念ながら未だリリースに至っていないようですが、2009年に開催した1回限りの再結成コンサートに引き続き、今年はオリジナルメンバー+ゲストによる再結成ツアーが実現するようです。

このアルバムのハイライトは、1曲目のOpening Move、4曲目のCheckmate辺りでしょうか。
木管楽器をフィーチャーしたクラシカル・ロックがお好きな方は、是非一度聴いてみて下さい。

このアルバムは、こちらのサイトで全曲試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=INn8BO9iMCc

こちらのサイトでは、このアルバムからのメドレーを視聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=l5SaQUM2TM4

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
RED QUEEN TO GRYPHON THREE(1974)/GRYPHON インスト・プログレ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる