インスト・プログレ

アクセスカウンタ

zoom RSS FATE OF A THOUSAND WORLDS(2013)/GRAN TORINO

<<   作成日時 : 2014/08/16 19:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今日御紹介するのは、GRAN TORINO(イタリア)のFATE OF A THOUSAND WORLDSです。

このグループは、以前1stアルバムのGRANTORINOPROGを紹介しましたが、この作品は2年振りに発表された彼らの2ndアルバムで、メンバーは前作からギターのCRISTIANO PALLAOROがLEONARDO FREGGEに代わっています。
このアルバムは、VELASQUEZ OF A THOUSAND YEARSという小説(著者は彼らの友人であるPAOLO GADIOLI)にインスパイアされた作品で、SFチックなジャケットには主人公のVELASQUEZと彼の愛した女性が描かれています。

音楽的には、前作同様一部メタルっぽさも感じさせるジャズロックですが、ライナーの写真を見ると各メンバーがその音楽性を表すような風貌(ギター:髪の毛を逆立てたパンク風、キーボード:インテリな学者風、ベース:ジャズメン風)なのが面白いですね。
このアルバムで特筆すべきは、ピアノを中心としたキーボード・ワーク(クレジットもKEYBOARDS AND PIANO)で、ほぼ全曲アコースティック・ピアノをフィーチャー(ピアノ・ソロ曲もあり!)しており、メタリックなギターとピアノとのコントラストは新鮮です。

このアルバムのハイライトは、1曲目のChild Of The Stars、4曲目のDead Suns、6曲目のEmpty Soul、9曲目のEnd Of A Planet、10曲目のFate Of A Thousand Worlds辺りでしょうか。
メタリックなギターとアコースティック・ピアノがお好きな方は、是非一度聴いてみて下さい。

このアルバムは、こちらのサイトでハイライト試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=xvH38TJvqCY

こちらのサイトでは、1曲目のChild Of The Starsを試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=3Iqax-vcz4g

こちらのサイトでは、4曲目のDead Sunsを試聴出来ます。↓
https://myspace.com/grantorinoprog/music/songs

こちらのサイトでは、10曲目のFate Of A Thousand Worldsを試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=QrCA7u4mlPQ

こちらのサイトでは、4曲目のDead Sunsを視聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=HBzOKYEtt08

こちらのサイトでは、9曲目のEnd Of A Planetを視聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=Q7lwqoh1GkA

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FATE OF A THOUSAND WORLDS(2013)/GRAN TORINO インスト・プログレ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる