インスト・プログレ

アクセスカウンタ

zoom RSS SOBRE LA IRA DE DIOS(2013)/FICCION

<<   作成日時 : 2014/08/09 19:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今日御紹介するのは、FICCION(ベネズエラ)のSOBRE LA IRA DE DIOSです。

このグループは、かなり前に2ndアルバムのSOBRE LA CRESTA DE LA OLAを紹介しましたが、この作品はその7年後に発表された彼らの3rdアルバムで、タイトルである”神の怒り”をテーマとして制作されています。
1976年の結成から既に40年近いキャリアを持っていますが、本作の正式メンバーはキーボードのJOSE IGNACIO LARES、本作から復帰したドラムのEDGER DE SOLAの2人(共にオリジナル・メンバー)で、他に4人のゲストが参加しています。

音楽的には、キーボードを中心とした南米らしいシンフォで、ハモンド、アナログ・シンセ等を駆使したサウンドはEL&Pを彷彿とさせますが、加えて前作にも参加したISMAEL VAZQUEZのヴァイオリンが良い味を出しています。
ジャケットは、体がボルトで出来たキーボード・トリオが演奏しているユーモラスな絵ですが、裏のクレジットを見ると収録曲の時間が全く合っておらず、またまた海外のCD制作のテキトーさを感じてしまいました・・・。(3/10曲がヴォーカル曲)

このアルバムのハイライトは、1曲目のCatigador De 1/2 Noche、2曲目のCinco Vientos Malignos、3曲目のEl Guano、6曲目のTango Metamorfico、7曲目のMicrollage、9曲目のAbu-Simbel辺りでしょうか。
EL&Pタイプのシンフォがお好きな方には、是非お薦めしたい1枚です。

このアルバムは、こちらのサイト(プロモ)で1曲目のCatigador De 1/2 Noche、2曲目のCinco Vientos Malignos、10曲目のCastigo Del Calderonを試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=efJY7BBuMkM

こちらのサイトでは、4曲目のFanfarria Para Un Hombre Progresivoを試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=ZTBoYimx8vA

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
SOBRE LA IRA DE DIOS(2013)/FICCION インスト・プログレ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる