インスト・プログレ

アクセスカウンタ

zoom RSS FUNFAIR FANTASY(2013)/TRION

<<   作成日時 : 2014/04/19 22:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今日御紹介するのは、TRION(オランダ)のFUNFAIR FANTASYです。

この作品は、前作PILGRIMから6年振りに発表されたTRIONの3rdアルバムで、1作目からの不動のメンバーEDO SPANNINGA(キーボード)、EDDIE MULDER(ギター、ベース)、MENNO BOOMSMA(ドラム)の3人で制作されています。
オランダのプログレ・グループは、相互の人脈が微妙に入り組んでおり、EDO SPANNINGAはFLAMBOROUGH HEAD、EDDIE MULDERはLEAP DAY、MENNO BOOMSMAはODYSSICEとの掛け持ちとなっています。

音楽的には、これまで同様メロトロンを中心とした各種キーボードを駆使し、ロングトーンのギターが哀愁を感じさせる70年代型シンフォで、今回はリコーダーをはじめとする各種サンプル音源を活用し音に深みを加えています。
1作目に登場したJEMETRION(カメ)は、このアルバムでもまた新しい旅(ライナーにストーリーあり)を続けているようですが、1st:ROGER DEAN風、2nd:HIPGNOSIS風だったジャケットは、今回は誰を模しているのか分かりますか?

このアルバムのハイライトは、1曲目のAmpelmannchen、3曲目のScotland、4曲目のIn The Distance、6曲目のTowers、9曲目のSong For Canada、10曲目のSecret Matter辺りでしょうか。
メロトロンをフィーチャーしたシンフォがお好きな方には、是非お薦めしたい1枚です。

このアルバムは、こちらのサイトでトレイラーを試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=Pvca0H2q0dI

こちらのサイトでは、3曲目のScotlandを試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=QX7Eggaj4Tk

こちらのサイトでは、5曲目のWanderingを試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=DIZk6Z1BLDY

こちらのサイトでは、9曲目のSong For Canadaを試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=P0qaq1d3fE4

こちらのサイトでは、10曲目のSecret Matterを試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=SiYmD7h9Q0o

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FUNFAIR FANTASY(2013)/TRION インスト・プログレ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる