インスト・プログレ

アクセスカウンタ

zoom RSS CHROMIUM(2005)/TALISMA

<<   作成日時 : 2014/03/29 18:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
今日御紹介するのは、TALISMA(カナダ)のCHROMIUMです。

このグループは、2000年にカナダのモントリオールで結成されたギター、ベース、ドラムの3人組(ベースがシンセも演奏)で、この作品は2005年に発表された彼らの2ndアルバムですが、ゲストとしてパーカッションが1名参加しています。
3人の中では、4、6、7、12弦ベースを操るDONALD FLEURENTがイニシアチブを握っており、このアルバムでは彼が半分以上(7/12曲)の楽曲を提供するとともに、プロデュース、ミキシング、マスタリングまで手掛けています。

音楽的には、テクニカルなフュージョン・タイプのジャズロックで、比較的ミニマルな雰囲気の曲が多いのですが、最大の特徴は明らかにギターよりベースが目立っているということで、ギターはソロを取るよりバッキングやロングトーンのシンセ・ギターに徹しているようです。
カナダのグループ(特にUNICORN RECORDに所属しているグループ)は、これまでにもこのブログで多数紹介(ADDISON PROJECT、SPACED OUT等々)してきましたが、フュージョン系やプログ・ハード系が多く、今一つ私の好みには合わないようです・・・。

このアルバムのハイライトは、1曲目のQwhat、4曲目のChromium、7曲目のInversion、10曲目のCumulus辺りでしょうか。
ミニマル系のジャズロックがお好きな方は、是非一度聴いてみて下さい。

このアルバムは、こちらのサイトで全曲試聴出来ます。↓
https://talisma.bandcamp.com/album/talisma-chromium

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは、はじめまして
インストものは、どうしてもジャズとかクラシックが殆どで、ロック・ポップ系が足りないな・・・と思ってたとこに、このブログを見かけました。
既に何点か参考にして購入しました。有難うございます。
カナダといえば最近、Harmoniumの Si On Avait Besoin D’Une Cinqui&egrave;me Saisonというアルバムを知りました。
この中のHistoire Sans Parolesという17分のインスト曲が気に入りました。Aギターとフルートの叙情漂う曲です。
ただ、この曲以外はVo入りで、全体的にフォーク・プログレみたいな感じなので、このサイトの趣向からは外れてますね。
独楽
2014/03/30 11:15
独楽さん、初めまして。
コメントありがとうございます。
御紹介いただいたHARMONIUMは、以前MANEIGEのNI VENT... NI NOUVELLEに嵌まった時、同じような雰囲気のジャケットだったので、一度聴いてみようかと思ったのですが、歌物のようなので止めた経緯があります。
先ほどYouTubeで聴いてみましたが、フルートを中心としたプログ・フォークながら、メロトロンも大々的にフィーチャーしているんですね。
なかなか叙情的で素晴らしい曲だと思います。
これからも、是非良い作品を紹介して下さい。
QUANTUM
2014/03/30 13:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
CHROMIUM(2005)/TALISMA インスト・プログレ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる