インスト・プログレ

アクセスカウンタ

zoom RSS SPECTRAL MORNINGS(1979)/STEVE HACKETT

<<   作成日時 : 2014/02/15 18:12   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
今日御紹介するのは、STEVE HACKETT(イギリス)のSPECTRAL MORNINGSです。

STEVE HACKETTは、GENESIS脱退後にソロ第2作であるPLEASE DON'T TOUCH!を発表しましたが、この作品はKANSASのSTEVE WALSHをはじめとして、複数のゲスト・ヴォーカリストを迎えたヴォーカル主体のアルバムでした。
本作は彼のソロ第3作目となりますが、前作とは対照的にリード・ヴォーカルにはPETE HICKSを起用し、他のメンバーもほぼ固定化されており、各4曲のヴォーカル曲とインスト曲がバランス良く配置されています。

音楽的には、正に全盛期のGENESISを彷彿とさせる叙情的なシンフォで、アコースティック曲、ややハードな曲共にメロディ・センスは抜群で、特に1、2、4、6、7、8曲目などはGENESISの曲と言っても納得出来るような佳曲だと思います。
一方で、このアルバムの本流からは外れますが、琴を駆使したオリエンタル・ムード満載の3曲目、ホンキートンク調で途中カリプソまで登場する5曲目など、彼の趣味の領域?なのか遊び心に溢れた曲も含まれています。

このアルバムのハイライトは、1曲目のEvery Day、2曲目のThe Virgin And The Gypsy、4曲目のClocks(The Angel Of Mons)、7曲目のTigermoth、8曲目のSpectral Mornings辺りでしょうか。
GENESISタイプのシンフォがお好きな方には、是非お薦めしたい1枚です。

このアルバムは、こちらのサイトで全曲試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=rgSj7W7uk2U

こちらのサイトでは、1曲目のEvery Dayを視聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=H1Nypeuk_lM

こちらのサイトでは、3曲目のThe Red Flower Of Tachai Blooms Everywhereを視聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=8Y0hbrjUu6k

こちらのサイトでは、4曲目のClocks(The Angel Of Mons)を視聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=z-c5FP7TD0k

こちらのサイトでは、8曲目のSpectral Morningsを視聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=jQGuwK9xXrA

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは、はじめまして。
貴ブログで紹介されていた『スペクトラル・モーニングス』を買ってみたところ、高評価にたがわないすばらしいアルバムでした。
お気に入りの一枚になりそうです。
ありがとうございました。
これからも参考にさせていただきたいと思います。
家ニスタ
2014/04/24 22:05
家ニスタさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
それから、いつも気持玉をいれていただいて、重ねて御礼申し上げます。
良いアルバムに出会うきっかけになれて、私としても書き甲斐があったと満足しています。
但し、人によって好みは違うので、私のコメントはあくまでも参考にしていただいて、最終的には自分の耳で聴いて判断していただけたらと思っています。
QUANTUM
2014/04/24 22:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
SPECTRAL MORNINGS(1979)/STEVE HACKETT インスト・プログレ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる