インスト・プログレ

アクセスカウンタ

zoom RSS TAKE OFF(1978)/SANGIULIANO

<<   作成日時 : 2014/01/18 18:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今日御紹介するのは、SANGIULIANO(イタリア)のTAKE OFFです。

SANGIULIANOは、イタリアのトスカーナ州出身のキーボーディストANTONIO SANGIULIANOによるソロ・プロジェクトで、このアルバムではドラム2名(DEREK WILSON、ENZO RESTUCCIA)とソプラノ・シンガー(ELISABETTA DELICATO)がゲスト参加しています。
黒と青と白を基調としたシンプルなジャケットは、表も裏も長髪で上半身裸の男性の写真がデザインされており、おそらくこの人がANTONIO SANGIULIANO本人だと思われますが、残念ながら真偽のほどは定かではありません。

音楽的には、シンセを中心としたエレクトロ・ミュージックで、途中ミニマルな展開が続く部分もありますが、一方で女声スキャットが入ったり、ピアノやパイプオルガン風の音が重なったりすると、クラシックの曲にも聴こえたりします。
トータル収録時間が32分程度と短い一方で、全3曲と長尺曲ばかりなのは個人的に歓迎なのですが、ゲスト・ドラムが2名も参加している割には、ビートの効いたロック・スピリットを感じさせる曲が全く無いのがやや残念ですね。

このアルバムのハイライトは、1曲目のTime Control、3曲目のTake Off辺りでしょうか。
エレクトロ・ミュージックがお好きな方は、是非一度聴いてみて下さい。

このアルバムは、こちらのサイトで全曲試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=CUq26kx8dDQ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
TAKE OFF(1978)/SANGIULIANO インスト・プログレ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる