インスト・プログレ

アクセスカウンタ

zoom RSS LA CITE DES DIEUX OUBLIES(1978)/ACINTYA

<<   作成日時 : 2013/11/23 18:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今日御紹介するのは、ACINTYA(フランス)のLA CITE DES DIEUX OUBLIESです。

このグループは、キーボーディストであるPHILIPPE DE CANCK(後にニューエイジ・シーンで活躍)が中心となって、1976年に結成したキーボード、ヴァイオリン&ギター、ドラム、ベースの4人組です。
楽曲に関しては大作志向が強く、彼らの唯一の作品であるこのアルバムは、1978年のオリジナル・リリース時には4分、16分、19分の全3曲構成で、2012年の初CD化に合わせて更に10分、8分のボートラが追加収録されています。

音楽的には、一聴した雰囲気はキーボードを中心としたシンフォで、アナログ・シンセやオルガンの音色が古き良き70年代を感じさせますが、一方でジプシー風の哀愁漂うヴァイオリンも効果的に挿入されています。
楽曲自体は、あまりメロディアスという感じではありませんが、かと言って派手なソロ回しがある訳でもなく、部分的にアバンギャルドさや瞑想的な雰囲気も漂わせつつ、淡々と展開していくのが特徴だと思います。

このアルバムのハイライトは、1曲目のAdyane、2曲目のEspoir、3曲目のLa Cite Des Dieux Oublies辺りでしょうか。
キーボード、ヴァイオリン主体のシンフォがお好きな方は、是非一度聴いてみて下さい。

このアルバムは、こちらのサイトで全曲試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=EkQy82EIaYg

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
LA CITE DES DIEUX OUBLIES(1978)/ACINTYA インスト・プログレ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる