インスト・プログレ

アクセスカウンタ

zoom RSS MAURO PAGANI(1978)/MAURO PAGANI

<<   作成日時 : 2013/05/11 21:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今日御紹介するのは、MAURO PAGANI(イタリア)のMAURO PAGANIです。

MAURO PAGANIは、PFM(CHOCOLATE KINGSまでの全てのアルバムに参加)でヴァイオリン、フルートを担当していたマルチインストゥルメンタリストで、PFM脱退後の1978年にこの自分の名を冠したソロ第1作を発表しています。
実は、当時PFMをほとんど聴いたことが無かったため、ユーロロックコレクションでこのアルバムが発表された時も、全く興味を示すこと無く完全にスルーしてしまい、この年になって初めてこの作品を聴くことになった次第です。

(あまり詳しくないのですが)このような音楽を地中海音楽というのでしょうか、どちらかと言えばアコースティック系の楽器を多用した民族音楽色溢れる作品で、PFMをイメージして聴くとかなり雰囲気が異なるような気がします。(1/8曲がヴォーカル曲で、他に2曲DEMETRIO STRATOSのヴォイスをフィーチャーした曲あり)
MAURO PAGANIは、先般のイタリアン・プログレッシブロック・フェスティバルで来日し、PFMの楽曲やソロ作品の数々を披露したようですが、往年のミュージシャンのライブが生で見られるなんて本当に良い時代になったものですね。

このアルバムのハイライトは、1曲目のEuropa Minor、4曲目のLa Citta Aromatica、5曲目のL'albero Di Canto、8曲目のL'albero Di Canto U辺りでしょうか。
地中海音楽(民族音楽)がお好きな方は、是非一度聴いてみて下さい。

このアルバムは、こちらのサイトで全曲試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=IvyU9vgqyLk

こちらのサイトでは、1曲目のEuropa Minorを試聴出来ます↓
https://www.youtube.com/watch?v=O6gWZmHAdFw

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
MAURO PAGANI(1978)/MAURO PAGANI インスト・プログレ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる