インスト・プログレ

アクセスカウンタ

zoom RSS HERETIK VOLUMEU:THE TRIAL(2001)/NATHAN MAHL

<<   作成日時 : 2013/04/13 19:39   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今日御紹介するのは、NATHAN MAHL(カナダ)のHERETIK VOLUMEU:THE TRIALです。

このアルバムは、HERETIK三部作VOLUMETの1年後に発表された第二弾で、裁判官が小槌を振りおろしているジャケットが象徴しているように、反社会的な主人公が捕まった後裁判にかけられる様子を描いています。
今回ドラムにオリジナル・メンバーのDANIEL LACASSEが復帰しており、これでほぼ1980年のグループ結成時のメンバーに戻っています。(現ベースのCLAUDE PRINCEは、オリジナル・メンバーであるDONALD PRINCEの弟!)

音楽的には、VOLUMET同様スリリングな展開のシンフォ系ジャズロックで、23分から短くても7分の長尺曲揃いとなっていますが、変拍子を多用した複雑なリズムと次から次へと繰り出される印象的なメロディは健在です。
リード・ヴォーカルは、リーダーのGUY LEBLANCが担当(3/6曲がヴォーカル曲)していますが、最後の曲のエンディング部分のみ彼の奥さん?愛娘?のNATASHA LEBLANC(前作では1曲目のソプラノ・リコーダーを演奏)が歌っています。

このアルバムは、全ての曲がハイライトです。
シンフォ系ジャズロックがお好きな方には、是非お薦めしたい1枚です。

このアルバムは、こちらのサイトで1曲目のEntrance Of The Judges、2曲目のMalleus Maleficarumを試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=SxFivBH4IME

こちらのサイトでは、4曲目のHeretik Part Wを一部試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=oDmlNz0K180

こちらのサイトでは、5曲目のAd Judiciumを一部試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=GPJq2MKGuuE

こちらのサイトでは、6曲目のMoral Values PartUを試聴出来ます。↓
http://www.youtube.com/watch?v=9d0jWBv92EM

こちらのサイトでは、4曲目のHeretik Part Wを視聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=A7M64ltTciU

こちらのサイトでは、5曲目のAd Judiciumを視聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=qXxv1lEzjx4

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
HERETIK VOLUMEU:THE TRIAL(2001)/NATHAN MAHL インスト・プログレ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる