インスト・プログレ

アクセスカウンタ

zoom RSS HERETIK VOLUMET:BODY OF ACCUSATIONS(2000)/NATHAN M

<<   作成日時 : 2013/01/19 18:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今日御紹介するのは、NATHAN MAHL(カナダ)のHERETIK VOLUMET:BODY OF ACCUSATIONSです。

これまでNATHAN MAHLのアルバムは2枚紹介しましたが、この2000〜2002年に発表されたHERETIK三部作は彼らの集大成的な作品で、反社会的な主人公が捕らえられ、裁判を受け、判決が下されるまでを描いたものです。
このVOLUMETは、主人公が捕らえられる様子を表現した作品で、メンバーとしては前作に参加していたギターのJOSE BERGERONが脱退し、オリジナル・メンバーだったMARK SPENARDが復帰しています。

音楽的には、一言で言えば正に私好みのシンフォ系ジャズロックで、20分を超える長尺曲から2分程度の小曲までバラエティに富んだ内容であり、ハモンドを中心としたキーボードと多彩なフレーズのギターが堪えられません。
実を言うとこのアルバムは、4/6曲がヴォーカル曲でこのブログの掲載要件を満たしていないのですが、実際インスト主体のとても素晴らしい作品なので、是非皆さんにも聴いていただこうと思い取り上げた次第です。

このアルバムは、全ての曲がハイライトです。
シンフォ系ジャズロックがお好きな方には、是非お薦めしたい1枚です。

このアルバムは、こちらのサイトで2曲目のHeretik PartTを一部試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=OgCOy-OENjE

こちらのサイトでは、3曲目のHeretik PartUを一部試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=oDmlNz0K180

こちらのサイトでは、4曲目のCrimen Exceptaを一部試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=AwVepTJUDcs

こちらのサイトでは、6曲目のCarpe Diemを一部試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=_N6JpehKCKY

こちらのサイトでは、1曲目のWhen All Was Wellを視聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=HdjbEqPxBzA

こちらのサイトでは、3曲目のHeretik PartUを一部視聴出来ます。↓
http://www.youtube.com/watch?v=Yq9r2yUMrEc

こちらのサイトでは、4曲目のCrimen Exceptaを視聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=aF1esK48L2M

こちらのサイトでは、5曲目のHeretik PartVを一部視聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=Iwv7Y5FJAOY

こちらのサイトでは、6曲目のCarpe Diemを視聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=Km89jRhO3vE

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
HERETIK VOLUMET:BODY OF ACCUSATIONS(2000)/NATHAN M インスト・プログレ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる