インスト・プログレ

アクセスカウンタ

zoom RSS THE STORY OF I(1976)/PATRICK MORAZ

<<   作成日時 : 2012/09/08 18:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今日御紹介するのは、PATRICK MORAZ(スイス)のTHE STORY OF Iです。

皆さん御承知の通りPATRICK MORAZは、RICK WAKEMANの後任として1974年から1976年の間YESに在籍したキーボーディストで、この作品は彼がYES在籍中の1976年に発表した初めてのソロ・アルバムです。
1976年6月にNHKで放送されたヤングミュージックショー(YESライブ)で、PATRICK MORAZの演奏したピアノ・ソロが忘れられず、もう一度聴いてみたいと思って行き当たったのがこのアルバム(11曲目のImpressions)でした。

音楽的には、基本はYESを彷彿とさせるシンフォですが、PATRICK MORAZの嗜好なのかブラジルのラテン・パーカッションを大々的にフィーチャーしており、ラテン風味のシンフォという独特の雰囲気を醸し出しています。
この作品は、タイトルを見ても分かる通りひとつのテーマを持ったコンセプト・アルバムで、2人の専任ヴォーカリストが参加(7/14曲がヴォーカル曲)して”I”という物語(但し内容は不明)を歌い上げています。

このアルバムのハイライトは、1曲目のImpact、2曲目のWarmer Hands、4曲目のCachaca、7曲目のBest Years Of Our Lives、11曲目のImpressions、12曲目のLike A Child In Disguise、13曲目のRise And Fall辺りでしょうか。
シンフォが好きでラテン・パーカッションにも興味がある方は、是非一度聴いてみて下さい。

このアルバムは、こちらのサイトで全曲試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=LdZOUYvNXxQ

こちらのサイトでは、4曲目のCachacaを視聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=KDCVHBuTj98

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
THE STORY OF I(1976)/PATRICK MORAZ インスト・プログレ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる