インスト・プログレ

アクセスカウンタ

zoom RSS THE CLEVER USE OF SHADOWS(1998)/NATHAN MAHL

<<   作成日時 : 2012/06/30 19:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今日御紹介するのは、NATHAN MAHL(カナダ)のTHE CLEVER USE OF SHADOWSです。

この作品は、彼らの1stアルバムPARALLEL ECCSENTRICITIESからなんと15年後に制作された2ndアルバムで、リーダーのGUY LEBLANCが5曲、ギターのJOSE BERGERONが3曲を手掛けています。
前後逆になってしまいましたが、以前紹介したSHADOWS UNBOUNDの中のWithout Words、Beyond The Rims Of Despair、Call To Armsの3曲は、元々このアルバムに収録されていた曲を再録したものです。

音楽的には、キーボード、ギターを中心としたジャズロックで、どちらもやや弾き倒し系ではあるものの楽曲としては耳馴染みが良く、ゲストで2曲参加しているサックスもサウンドにバリエーションを与えています。
このアルバムは、2/8曲がヴォーカル曲となっていますが、これほどの演奏技術をもってすれば、個人的にはもっとインスト物に専念して欲しいところです。(それにしても、内ジャケのヌード写真はいただけませんね・・・。)

このアルバムのハイライトは、1曲目のWithout Words、4曲目のMachiavelique、5曲目のBeyond The Rims Of Despair、6曲目のSomething Like That、8曲目のCall To Arms辺りでしょうか。
シンフォ系ジャズロックがお好きな方には、是非お薦めしたい1枚です。

このアルバムは、こちらのサイトで2曲目のClever Use Of Shadowsを試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=TMZj__-p1do

こちらのサイトでは、7曲目のThe Rubber Cageを試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=5ujckadImGI

こちらのサイトでは、1曲目のWithout Wordsを視聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=GgRPvLQrlXk

こちらのサイトでは、2曲目のClever Use Of Shadowsを視聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=_ACHioHglHw

こちらのサイトでは、3曲目のOrgasmik OutburstUを視聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=76EwL2mDcVQ

こちらのサイトでは、4曲目のMachiaveliqueを視聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=9zjIUypmSSo

こちらのサイトでは、5曲目のBeyond The Rims Of Despairを視聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=PNQrUgw5qT0

こちらのサイトでは、6曲目のSomething Like Thatを視聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=jXZ72r3pqpI

こちらのサイトでは、8曲目のCall To Armsを視聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=CVJDM2L-vkU

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
THE CLEVER USE OF SHADOWS(1998)/NATHAN MAHL インスト・プログレ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる