インスト・プログレ

アクセスカウンタ

zoom RSS BONITO(2010)/LU7

<<   作成日時 : 2012/03/31 19:06   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
今日御紹介するのは、LU7(日本)のBONITOです。

BONITOはLU7の3rdアルバムで、日本語に直訳すると”鰹”のことらしいのですが、よく見てみるとジャケットもメタリックな魚のデザイン(1st、2nd同様森田佳伸氏の手によるもの)となっています。
今回は、ゲストとしてベースの岡田治郎氏、ドラムの嶋村一徳氏がほぼ全曲に参加しており、今までと違ってバンド・スタイルに近い録音となっています。(個人的には、打込みが生ドラムに変わって大歓迎!)

音楽的には、バンド編成ということもあってややハードな楽曲も目につきますが、全般的にはこれまでの路線を踏襲したライト・フュージョンといった雰囲気で、恒例のクラシック曲にはモーツァルトのラクリモーザが選曲されています。
前作から本作までの間に、梅垣ルナさんがめでたく結婚と出産(内ジャケに身重の写真)を経験されたこともあり、更に精神的なゆとりを感じさせる音作りとなっているように感じるのは私だけでしょうか?

このアルバムのハイライトは、1曲目のBonito、2曲目のNut Kicking Squirrel、6曲目のChocolate Sundae、9曲目の砂の階段、10曲目の絡みゆく蔓、13曲目のArtemis辺りでしょうか。
メロディアスなフュージョンがお好きな方は、是非一度聴いてみて下さい。

このアルバムは、こちらのサイトで1曲目のBonito、2曲目のNut Kicking Squirrel、3曲目のTanzanite Ring、6曲目のChocolate Sundae、7曲目のRequiemK.626Lacrimosa、10曲目の絡みゆく蔓、11曲目の砂の階段を各々30秒程度試聴出来ます。↓
https://myspace.com/lu7japan/music/songs

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ご無沙汰してすみません(>_<)
このアルバム出てすぐ買いました☆彡
おっしゃるように「打ち込み解消」は大歓迎ですし、アルバム全体にゆとりができているように感じます(^^♪
wonderyama
2012/04/02 00:10
wonderyamaさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
LU7は、8/11に吉祥寺でライブをやるようですね。
行けるかどうか微妙なところです。
QUANTUM
2012/04/02 23:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
BONITO(2010)/LU7 インスト・プログレ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる