インスト・プログレ

アクセスカウンタ

zoom RSS ENJAMBRE SISMICO(2011)/ABRETE GANDUL

<<   作成日時 : 2012/03/03 22:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今日御紹介するのは、ABRETE GANDUL(チリ)のENJAMBRE SISMICOです。

このグループは、DOCTOR OCTAVA(ギター)、ANTONIO ARCEU(ドラム)を中心として、サンチアゴを本拠地に1999年頃活動開始したようですが、この3rdアルバムでは既にギターはRODRIGO MACCIONIに交代しています。
余程蜂が好きなのか、ジャケットは蜂の巣の六角形と針をデザインしたもので、加えて裏ジャケやライナーには人間の目を刺している蜂が描かれており、かなり不気味な感じがします。(1stのジャケットは耳に入ろうとしている蜂!)

音楽的には、チリのグループとしては典型的なヘビー・プログレで、重くのしかかってくるようなリズム・セクション、フリップナイズされたギター、怪しげなキーボードによって、いやが上にも緊張感が高まっていきます。
1、4曲目のアルトサックス(ゲスト)は、前〜中期のKING CRIMSON的な雰囲気ですが、5曲目のフルート(ギターが兼務)や8曲目のクラリネット、アルトサックス(ゲスト)は、ヘビー一辺倒の中で若干ながら落ち着きを感じさせます。

このアルバムのハイライトは、1曲目のHacia La Nada、3曲目のMarejada、5曲目のColapso、8曲目の...Y Ahora Que?辺りでしょうか。
KING CRIMSONタイプのヘビー・プログレがお好きな方は、是非一度聴いてみて下さい。

このアルバムは、こちらのサイトで全曲試聴出来ます。↓
https://altrockproductions.bandcamp.com/album/enjambre-s-smico

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ENJAMBRE SISMICO(2011)/ABRETE GANDUL インスト・プログレ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる