インスト・プログレ

アクセスカウンタ

zoom RSS LEAVE IT OPEN(1981)/PIERRE MOERLEN'S GONG

<<   作成日時 : 2011/07/02 22:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
今日御紹介するのは、GONG(フランス?)のLEAVE IT OPENです。

このアルバムは、SHAMALから始まったPIERRE MOERLEN'S GONGの一つの区切りとなる作品で、次のアルバムは5年程間を空けて発表されていますが、70年代〜80年代前半の勢い(この作品含む)は今一つ感じられません。
これまでドラや打楽器をモチーフとしたデザインが多かったジャケットも、今回は少しだけ開いたドアが無造作に描かれているだけです。(タイトルのLEAVE IT OPENに絡めて、音の玉手箱を開けたままにしておいてということか?)

音楽的には、パーカッションのFRANCOIS CAUSSEが復帰したこともあり、打楽器中心のジャズロックと言って良いと思いますが、一方でゲストのCHARLIE MARIANOがDIDIER MALHERBEばりのサックスを聴かせてくれます。
アルバム・タイトル曲のLeave It Openは、このグループとしては珍しく20分近くの大作ですが、淡々としたリフの繰り返し+ギター、サックス、パーカッションのインタープレイの応酬で、更にミニマル感が増した展開となっています。

このアルバムのハイライトは、1曲目のLeave It Open、2曲目のHow Much Better It Has Become、5曲目のStock Stock Stock Ato-Gak辺りでしょうか。
パーカッション、サックスが活躍するジャズロックがお好きな方は、是非一度聴いてみて下さい。

このアルバムは、こちらのサイトで1曲目のLeave It Openを試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=VuIYHAwx3Cw

こちらのサイトでは、3曲目のI Woke Up That Morning Felt Like Playing Guitarを試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=hPjAefxe_A0

こちらのサイトでは、4曲目のIt's About Timeを試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=J7G_cz6Q7UA

こちらのサイトでは、5曲目のStok Stok Stok Sto-Gakを試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=b5yal4sUlPI

こちらのサイトでは、6曲目のAdrienを試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=gV9uNvv6UmU

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
そう言えばこのアルバム持っているのですが、滅多に聴かないですね…。
なかなかの出来だとは思うのですが、最初に期待して聴いたタイトル曲がミニマル大作でちょっとはぐらかされたからなのかもしれません…(^_^;)
wonderyama
2011/07/09 19:23
wonderyamaさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
確かにミニマルな雰囲気は、プログレとはかけ離れてしまった感がありますが、あの打楽器(ジャイロホーン、マリンバ等)は癖になるんですよね。
QUANTUM
2011/07/09 22:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
LEAVE IT OPEN(1981)/PIERRE MOERLEN'S GONG インスト・プログレ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる