インスト・プログレ

アクセスカウンタ

zoom RSS OMPHALOS(2006)/KOTEBEL

<<   作成日時 : 2010/11/13 20:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
今日御紹介するのは、KOTEBEL(スペイン)のOMPHALOSです。

このアルバムは、先般紹介したOUROBOROSの1つ前の作品(通算4作目)で、メンバーはフルート、ドラム、ギター、ベース、キーボード×2、ヴォーカルの7人編成となっています。
アルバム・タイトルのOMPHALOSは、非常に抽象的ですがへそや中心といった意味があるようで、ジャケットに描かれたデザインも物事(天体や体)の中心といったことを表しているようです。

音楽的には、OUROBOROSに比べてヘビーさや難解さは感じられず、フルートや女性ヴォーカルが入っている分シンフォ系に近いため、4/11曲がヴォーカル曲なるも個人的にはこのアルバムの方が好みです。
3〜8曲目のPentacle's Suiteは、五線星形(五芒星)をテーマとして6つのパートに分かれており、太陽、水星、金星、火星のことが歌われていますが、30分という時間を感じさせない大作組曲です。

このアルバムのハイライトは、1曲目のRa、2曲目のExcellent Meat、4曲目のSun Pentacle、7曲目のMars Pentacle、10曲目のJoropo辺りでしょうか。
女性ヴォーカルやフルート入りシンフォがお好きな方には、是非お薦めしたい1枚です。

このアルバムは、こちらのサイトで全曲試聴出来ます。↓
https://kotebel-music.bandcamp.com/album/omphalos

こちらのサイトでは、2曲目のExcellent Meatを視聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=nP8ReT2jgqo

こちらのサイトでは、3〜8曲目のPentacle's Suiteを視聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=GXbOMMGeE6Y

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
youtubeを観た(聴いた)かぎりではテクニカル・インスト・ジャズロックでかなりカッコいいサウンドだと思います☆彡
前から気になっていたアルバムなので購入にぐっと傾きました(^^♪
wonderyama
2010/11/14 01:17
wonderyamaさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
このグループは、オールインストのアルバムでがっかりして、ヴォーカル入りのアルバムで盛り返したという、私としては珍しいパターンですね。
1st〜3rdも、機会があったら聴いてみようと思っています。
QUANTUM
2010/11/14 10:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
OMPHALOS(2006)/KOTEBEL インスト・プログレ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる