インスト・プログレ

アクセスカウンタ

zoom RSS INDEX(1999)/INDEX

<<   作成日時 : 2009/12/03 22:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今日御紹介するのは、INDEX(ブラジル)のINDEXです。

このグループは、以前3rdアルバムのIDENTIDADEを紹介しましたが、このアルバムはずっと前から探していた彼らの1stアルバムで、最近やっと中古CDショップで見つけて手に入れたものです。
前にも書きましたが、ギターのJONES JUNIORは元QUATERNA REQUIEMのメンバーで、このアルバムも1曲目がQuaterna Requiemという曲で始まり、ラストがIndexという曲で終わる意味深な構成になっています。

驚いたのは、2ndや3rdで素晴らしい楽曲を提供し、堅実なキーボード・プレイを聴かせてくれるOTAVIANO KURYが、このアルバムではドラムを叩いていることです。(本アルバムのキーボードは女性。)
才能がある人は何をやっても大成するんだな、というのが実感ですが、同じようなケースですぐに思い浮かぶのは元KENSOの山本治彦氏(KENSO:ドラム→LOOK:キーボード)ですよね。

さてこのアルバムは、全般的にQUATERNA REQUIEMを彷彿とさせるシンフォで、正に南米らしさを感じさせる叙情性に満ちた楽曲のオンパレードです。
最近、欧米のプログレ・グループが頻繁に来日するようになりましたが、南米のグループが来るという話は聞いたことが無いので、是非このグループやQUATERNA REQUIEM辺りの来日を実現して欲しいですね。(私の夢です。)

このアルバムのハイライトは、1曲目のQuaterna Requiem、2曲目のCaverna、5曲目のO Setimo Selo、6曲目のIndex辺りでしょうか。
叙情的なシンフォがお好きな方には、是非お薦めしたい1枚です。

このアルバムは、こちらのサイトで全曲試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=c42U0YedsY4

こちらのサイトでは、1曲目のQuaterna Requiemを視聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=Zw0c130wtto

こちらのサイトでは、5曲目のO Setimo Seloを視聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=41NeAzhoyoA

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
INDEX(1999)/INDEX インスト・プログレ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる