インスト・プログレ

アクセスカウンタ

zoom RSS RISE AND FALL OF PASSIONAL SANITY(1991)/BLEZQI ZAT

<<   作成日時 : 2009/04/16 00:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今日御紹介するのは、BLEZQI ZATSAZ(ブラジル)のRISE AND FALL OF PASSIONAL SANITYです。

以前御紹介した2ndアルバムのThe Tide Turnsは、曲毎にメンバーが異なっていましたが、このアルバムは4人のコア・メンバーで制作されています。
と言っても、曲作りや演奏面ではやはりキーボードのFABIO RIBEIROが中心となっており、実質的に彼のワンマン・バンドと言っても良いと思います。

比較的落ち着いた雰囲気の2ndに比べると、このアルバムは煌びやかなキーボード群と泣きのギターによる正に南米らしいシンフォです。
使用しているキーボードの音色のせいか、一部スペイシーな印象の曲もありますが、全般的に非常にリリカルかつメロディアスで、EL&Pばりのキーボードの洪水に圧倒されるアルバムです。

このアルバムのハイライトは、1曲目のDawn、2曲目のThe Last Wisdom、4曲目のHeart And Soul、9曲目のThe Wrath、11曲目のThe Rising辺りでしょうか。
南米独特の叙情的なシンフォがお好きな方には、是非お薦めしたい1枚です。

このアルバムは、こちらのサイトで全曲試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=AJFTUed4FYY

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
RISE AND FALL OF PASSIONAL SANITY(1991)/BLEZQI ZAT インスト・プログレ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる