インスト・プログレ

アクセスカウンタ

zoom RSS COULEURS NATURELLES(1977)/TRANSIT EXPRESS

<<   作成日時 : 2009/03/29 20:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今日御紹介するのは、TRANSIT EXPRESS(フランス)のCOULEURS NATURELLESです。

このグループは、DAVID ROSEのヴァイオリンをメインとしていますが、他のメンバーもかなりのテクニシャン揃いのようです。
解説によると、1st、2ndはWEATHER REPORT、RETURN TO FOREVER、MAHAVISHNU ORCHESTRA辺りを彷彿させるとのことで、それらに比べるとこの3rdは比較的プログレ色が強いと書いてあったのですが、う〜ん私にとってはジャズ、フュージョン以外の何物でもないですね。

このアルバムは、トータル30分強という短かさながら内容的には非常に濃厚で、レコード時代の旧A面は5〜7分の異なったタイプの曲、旧B面は短い曲を繋げた一種の組曲のような構成となっています。
特に2曲目は、途中ファンキーな展開を挟むものの、このアルバムの中では最もプログレっぽいナンバーだと思います。
絵の具のチュ−ブを絞ったジャケットは、COULEURS NATURELLES(天然色)というタイトルをうまく表現していますが、内容的にも正にタイトル通りナチュラルで奔放な音世界を構築しています。

このアルバムのハイライトは、1曲目の10eme Rue Est、2曲目のVisite Au Manoir、4曲目のAu Dela Du Miroir、7曲目のStressでしょうか。
ジャズ、フュージョンのお好きな方は、是非一度聴いてみて下さい。

このアルバムは、こちらのサイトで全曲試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=ZLCMWOVSCK0

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
COULEURS NATURELLES(1977)/TRANSIT EXPRESS インスト・プログレ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる