インスト・プログレ

アクセスカウンタ

zoom RSS THE REMEDY OF ABSTRACTION(2006)/A TRIGGERING MYTH

<<   作成日時 : 2009/03/04 22:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今日御紹介するのは、A TRIGGERING MYTH(アメリカ)のTHE REMEDY OF ABSTRACTIONです。

A TRIGGERING MYTHは、TIM DRUMHELLER、RICK EDDYという2人のマルチ・インストルメンタリストによるプロジェクト・グループです。
このアルバムはゲスト陣がテクニシャン揃いで、SCOTT MCGILL、MICHAEL MANRING、VIC STEVENS(MCGILL MANRING STEVENSというグループ名で、数枚のジャズロックアルバムをリリース)に加え、日本からKBBの壷井氏が参加しています。
とは言っても、壷井氏によるとこのアルバムのために渡米した訳でもなく、ましてや他のメンバーとも全然面識が無いまま、インターネットによるデータのやり取りだけでレコーディングは終了したそうです。(本当に、恐ろしいほど便利な世の中になりました・・・。)

このアルバムは、一言で表現するとジャズロックだと思いますが、それにも増して変拍子がてんこ盛りで、かつ非常に複雑な構成の曲ばかりです。
実は、元々このグループも購入候補としてリストアップしていたのですが、あまりにも難解で聴きこなすことが出来るかどうか自信が無く躊躇していたところ、壷井氏ゲスト参加の話を聞いてそれではと購入に踏み切った次第です。
一部耳に残るメロディアスな部分もありますが、正直言って今後更なる聴き込みが必要ですね。

このアルバムのハイライトとしては、壷井氏参加の2曲(2曲目のThe Remedy Of Abstraction、4曲目のNot Even Wrong)を挙げたいと思います。
難解なジャズロックがお好きな方は、是非一度トライしてみて下さい。

このアルバムは、こちらのサイトで全曲試聴出来ます。↓
https://lasersedge.bandcamp.com/album/the-remedy-of-abstraction

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
THE REMEDY OF ABSTRACTION(2006)/A TRIGGERING MYTH インスト・プログレ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる