インスト・プログレ

アクセスカウンタ

zoom RSS EXPRESSOU(1978)/GONG

<<   作成日時 : 2009/01/21 23:19   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今日御紹介するのは、GONG(フランス?)のEXPRESSOUです。

このグループは、アルバム発表毎にメンバーチェンジを繰り返しており、この時点では遂に打楽器奏者3人+ベースの4人編成という凄い状況となっています。
その代わりという訳でもないのでしょうが、上物で豪華ゲスト陣(元メンバーのALLAN HOLDSWORTH、プログレ畑のDARRYL WAYは分かるとしても、元ROLLING STONESのMICK TAYLORは驚き!)が参加しており、素晴らしいソロ・パフォーマンスを披露しています。

このアルバムは、実質的にPIERRE MOERLEN'S GONGとしての3枚目で、ジャズロックに方向転換後最も脂の乗り切った作品と言えると思います。
やはり打楽器が主体となっているため、どうしてもミニマル・ミュージック風となってしまいますが、分厚い打楽器(マリンバ、ヴィブラホーン、ジャイロホーン等)のアンサンブルは、思わず嵌ってしまいそうな一種独特の雰囲気があります。

このアルバムのハイライトは、1曲目のHeavy Tune、2曲目のGolden Dilemma、4曲目のSoli、5曲目のBoring辺りでしょうか。
この系統の音楽は他に類を見ないと思いますので、まだ未聴の方は是非一度聴いてみて下さい。

このアルバムは、こちらのサイトで全曲試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=SIj6kXsxhzY

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
EXPRESSOU(1978)/GONG インスト・プログレ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる