インスト・プログレ

アクセスカウンタ

zoom RSS IN SEARCH OF THE SOUL TREES(2008)/ASTURIAS

<<   作成日時 : 2008/12/31 22:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
今日御紹介するのは、ASTURIAS(日本)のIN SEARCH OF THE SOUL TREESです。

このアルバムは、ASTURIAS名義となっていますが、実質的には大山曜氏のソロ・プロジェクト・アルバムと言って良いのではないでしょうか。
大山氏も、このアルバムのコンセプトはズバリTUBULAR BELLS(一人多重録音の追求)と言っていますが、正に日本のMIKE OLDFIELDという彼の異名通りの力作だと思います。

但し一人多重録音といっても、実際は新月の津田氏や花本氏、LU7の栗原氏を初め、ACOUSTIC ASTURIASのメンバー等が部分的にゲストで参加しており、一人ではどうしても単調になりがちなところを、ゲスト陣がいろいろなアプローチで彩を添えています。

このアルバムは、全体で50分の曲を2つのパート(TUBULAR BELLSのA、B面のイメージ)に分け、その各々を更に5つのパートに分けています。
敢えてハイライトを選ぶとすれば、やはり大山氏がこのアルバムで最も力を入れたと語っているPart2-\のSoul Treesでしょう。
叙情的なシンフォ好きな方、MIKE OLDFIELDファンの方には是非お薦めしたい1枚です。

このアルバムは、こちらのサイトで全曲試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=1KcACetEGJk

こちらのサイトでは、このアルバムのメイキング映像が視聴出来ます。↓
http://jp.youtube.com/watch?v=J_SFVgfKc9w

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
昨日、このアルバムをゲットしました。
B面はこれから聴きますが、楽しみです。
ふぃっしゅ
2010/07/04 21:16
ふぃっしゅさん、こんばんは。
私も久々にこのアルバムを聴いてみました。
大山氏のMIKE OLDFIELDへのオマージュが、強く感じられる作品だと思います。
それにしても、あの時代にTUBULAR BELLSを作り上げたMIKE OLDFIELDは本当に偉い!
QUANTUM
2010/07/04 23:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
IN SEARCH OF THE SOUL TREES(2008)/ASTURIAS インスト・プログレ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる