インスト・プログレ

アクセスカウンタ

zoom RSS 5 OR 9(1992)/AIN SOPH

<<   作成日時 : 2008/12/07 21:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今日御紹介するのは、AIN SOPH(日本)の5 OR 9です。

ちょうど1992年頃、学生の頃聴きかじった(CD化されたばかりの)A STORY OF MYSTERIOUS FORESTを購入したのですが、その直後たまたまこのアルバムが新しく発表されたと聞いて続けて購入しました。どちらかと言うと、バリバリのジャズロックでシンフォ色が薄いので、(間にHAT AND FIELDやMARINE MENAGERIEが入っていれば、比較的すんなり入っていけたのでしょうが)当時はなかなか馴染めなかった記憶があります。

このアルバムは、FIVE EVOLVED FROM NINE(5つの展開と9つの方針)という副題の通り?、全9曲中5曲が10分前後の大曲で、残りの4曲は各メンバー作(演奏もおそらく作者のみ)の小曲という構成となっています。小曲の方は、短いながらも渋い曲揃いで、雰囲気的に次の大曲のイントロの役目を果たしています。大曲の方は、ライブでも定番となっている正にカンタベリー風のジャズロックで、今の私にとっては至上の音楽と言っても過言ではないでしょう。余談ですが、藤川氏のサックスのような音色のシンセも、昔はちょっと(サックス嫌いなもので・・・)という感じだったのですが、今では非常に心地良く耳に残ります。

このアルバムのハイライトは、言うまでも無く5曲の大曲(2曲目のThe Two Orders Of Image、4曲目のAncient Museum、6曲目のThe Valley Of Lutha、7曲目のShadow Picture、9曲目のStonehenge)です。
カンタベリー風のジャズロックがお好きな方には、是非聴いていただきたい1枚です。

このアルバムは、こちらのサイトで全曲試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=wMTp-bDKpjA

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
5 OR 9(1992)/AIN SOPH インスト・プログレ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる