インスト・プログレ

アクセスカウンタ

zoom RSS STEPS ON EDGE(2003)/SIDE STEPS

<<   作成日時 : 2008/09/07 21:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今日御紹介するのは、SIDE STEPS(日本)のSTEPS ON EDGEです。

このアルバムは、元々1993年に彼らとしては4枚目の自主制作盤として発表され、メジャーデビュー後の2003年にMUSEAレーベルからオフィシャルリリースされました。内容的には、以前御紹介したOUT-AND-OUT同様フュージョンがベースとなっているのですが、やはりその中でもキーボードの伊東氏の曲にはプログレ・テイストが感じられます。

中でも珠玉なのが、2曲目のTriumphal Return(Inner SpaceV)で、目まぐるしく複雑な曲構成、怒涛の変拍子、印象的なメロディは、この曲と双璧をなすInner Space(3枚目の自主制作盤、及び1999年発表のALIVEに収録)とともに、日本のプログレ・フュージョンの名作と言っても過言ではないでしょう。余談になりますが、後者のInner SpaceはこのグループがMazda Urban Sound International Convention JAZZ '92でベストグループ賞を受賞した時の演奏曲で、審査員から”1つの曲に、ここまで(いろいろな要素を)詰め込まなくても良いのでは?”とコメントが出たほど中身の濃い曲です。

このアルバムのハイライトは、上記のTriumphal Return(Inner SpaceV)以外は、やはり伊東氏の作品である3曲目のOnly A Wish、5曲目のPreface〜Private Eye辺りでしょうか。勿論他の田村氏の作品も、フュージョンとして見ると非常に良い曲なのですが・・・プログレのブログなもので御容赦を・・・。

このアルバムは、こちらのサイトで2曲目のTriumphal Return、6曲目のJazz Itを1〜2分程度試聴出来ます。↓
http://www.pastelnet.or.jp/users/hiro/sidesteps/index.html

こちらのサイトでは、3曲目のOnly A Wishを試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=b0peJI0RwEA

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
STEPS ON EDGE(2003)/SIDE STEPS インスト・プログレ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる