インスト・プログレ

アクセスカウンタ

zoom RSS TRUSCIANT(1978)/IL BARICENTRO

<<   作成日時 : 2008/07/02 23:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今日御紹介するのは、IL BARICENTRO(イタリア)のTRUSCIANTです。

このグループは、ツイン・キーボード(うち1人はギターも兼務)が大きな特徴で、基本的にはピアノ等のアコースティック系とシンセを分担して演奏しているようです。といっても、他のツイン・キーボードのグループと比較して、キーボードだらけという感じがしないのは、シンフォの要素があまり無く、ラテン系のノリの曲が多いからかもしれません。特にこのアルバムでは、アフリカン・パーカッショニストを2人も入れており、強いパッセージのピアノとも相まってラテン志向が一層強まっているように感じます。

Prog Archivesには、WEATHER REPORTの影響を強く受けている(私は、WEATHER REPORTはほとんど聴いたことが無いのでよく分かりませんが・・・)との記載ありましたが、確かにプログレというよりはフュージョンに近いような気がします。といっても、インタープレイが延々と続くような感じではなく、楽曲も比較的短めでグルーヴで勝負といったところでしょうか。同じイタリアのグループでは、ARTI E MESTIERI、ETNA、VENEGONI & CO,辺りと同系列と言えると思います。

このアルバムで私が好きな曲は、1曲目のKarwan、4曲目のAkua、6曲目のFont'amaraです。どちらかと言えば、主流ではない静かめの曲ばかり選んでしまいましたが、なかなかよく練られた楽曲だと思います。
フュージョンがお好きな方は是非一度聴いてみて下さい。

このアルバムは、こちらのサイトで全曲試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=NoxjNao2AhE

こちらのサイトでは、2曲目のTrusciantを視聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=ywLvWpOkAOc

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
TRUSCIANT(1978)/IL BARICENTRO インスト・プログレ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる