インスト・プログレ

アクセスカウンタ

zoom RSS THE DRAGONFLY FROM THE SUN(2000)/DEYSS

<<   作成日時 : 2008/05/08 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
今日御紹介するのは、DEYSS(スイス)のTHE DRAGONFLY FROM THE SUNです。

このアルバムは、昔ながらの分厚い2枚組用CDケースに入っているため、てっきり2枚組だと思っていたのですが、買ってみるとCDは1枚しか入っておらず、片面には50ページの豪華ブックレットが入っていました。(でも、フランス語?で残念ながら読めません。)

元々、カセット・テープで販売?していた1979年のスタジオ・ライブをCD化したもので、当然音質は悪くしかもベース不在(キーボードがベース・シンセを兼務)ということのようですが、当時(プログレ全盛期)の名残というか非常に勢いのある演奏を聴かせてくれます。

タイプとしては、リリカルなキーボードに泣きのギターが絡む典型的な70年代のシンフォで、叙情的なメロディはとても聴き易く耳に残ります。個人的には、曲調やキーボードの音色などにBELLAPHONとの共通性を感じており、BELLAPHONをお好きな方には是非一聴をお薦めします。

7曲目のUntouchableは、1987年発表のVISION IN THE DARKに収録された曲のインスト・バージョンで、私はこの曲を一部試聴してこのグループを気に入ったのですが、VISION IN THE DARK発表時はJESTERというシアトリカルなヴォーカリストをフィーチャーした形態に変わっています。(私の守備範囲内にあるのは、DEYSSではこのアルバムだけのようですね。)

このアルバムは、こちらのサイトで4曲目のCheveux D'Orを試聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=hcLt3XOyBJA

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
記事を読んで、早速昔のアナログを引っ張り出してきました。
ご紹介の曲、インスト部が軽快なシンフォでいいですね。ジェネシス・クローン的グループと記憶していますが、キーボードの入り方や泣きのギターなどいい部分が満載です。
ラフィーネパパ
2008/05/10 07:57
ラフィーネパパさん、コメントありがとうございます。
VISION IN THE DARKをお持ちでしたか。このキーボードにPETER GABRIEL風ヴォーカルとなればもろGENESISですね。
QUANTUM
2008/05/10 11:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
THE DRAGONFLY FROM THE SUN(2000)/DEYSS インスト・プログレ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる