インスト・プログレ

アクセスカウンタ

zoom RSS TUBULAR BELLS(1973)/MIKE OLDFIELD

<<   作成日時 : 2008/03/15 21:09   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
今日御紹介するのは、MIKE OLDFIELD(イギリス)のTUBULAR BELLSです。

年がバレてしまいますが、私にとってはTUBULAR BELLS=エクソシストのテーマであり、残念ながらこのイメージは一生払拭出来ないと思います。それだけ初めて見るオカルト映画のインパクトは大きく、かつイントロのメロディが醸し出す怪しげな雰囲気が、映画の怖さにぴったりマッチしていたということでしょうね。(但し、エクソシストを知らない人に聴かせると、全然オカルトっぽい曲ではないと言っていました。)

しかしながら、映画から離れて1つの作品として考えると、Part1、2合わせて約50分の長尺曲ながら、その構成、展開は素晴しいの一言です。しかも、それをほとんど1人だけ(28種類の楽器、約2,300回のダビング)で作り上げたのですから、その集中力と精神力には脱帽です。

個人的には、MIKE OLDFIELDはあまり好んで聴く方ではありませんでしたが、初期の他の長尺曲(HERGEST RIDGE、OMMADAWN、INCANTATIONS)についても今後じっくり聴いてみたいと思っています。

このアルバムは、こちらのサイトで1曲目のTubular Bells Part 1の一部を試聴出来ます。↓
http://www.progarchives.com/mp3.asp?id=1341

こちらのサイトでは、全曲視聴出来ます。↓
https://www.youtube.com/watch?v=W5ikFzEBMfw

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
マイク・オールドフィールドは、インスト曲しか知らずにここまで来て、最近歌物の素晴らしさに触れることができました。
初期3部作では、オマドーンが一番好きです。
呪文はちょっと苦手かも・・・。
ラフィーネパパ
2008/03/18 08:29
ラフィーネパパさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
今度OMMADAWNを聴いてみます。
QUANTUM
2008/03/18 23:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
TUBULAR BELLS(1973)/MIKE OLDFIELD インスト・プログレ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる